スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン下の可動収納を簡単DIY☆その2

こんにちは
mame289.jpg
タンスの上で、ゆったりするまめです。

前回の記事
で、キッチン下の収納力を改善するため
無印良品のちゃぶ台(パイン材ローテーブル)と、
ラワンランバーコアの端材を組み合わせて、
簡単に収納棚をつくれることを発見しました。
kitchen2015_6.jpg

今回は、部材にウレタンニスを塗装して、組み立てて
完成にこぎ着けたいと思います。

まず全体にサンダーがけして表面をならします。
kitchen2015_8.jpg

サンダーは、結構使用頻度が高いので、
DIYする人にとっては必須アイテムだと思います。
新興製作所のサンダーは安くて、かなり活躍しています。

サンダーがけした板の上から油性ウレタンニスで塗装します。
kitchen2015_9.jpg

2回塗り重ねると、しっかりと木材が保護されます。
kitchen2015_10.jpg

ウレタンニスもいつも、使っている和信のものです。
今回は余っていたものを利用しました。

詳しい塗り方は下の記事をご覧ください。
キッチン2☆木製部分のDIY

写真には撮っていませんが、ちゃぶ台の天板も塗装が剥げていたので塗りなおしました。

ちゃぶ台と新しい板をコースレッドで固定します。
kitchen2015_7b.jpg

新しい板の底にはちゃぶ台から取り外したキャスターをつけ直しました。
kitchen2015_12.jpg

四隅にキャスターがつきました。
kitchen2015_13.jpg

ひっくり返して出来上がりです。
kitchen2015_14.jpg

キッチン下に入れてみました。
kitchen2015_15.jpg
ぴったりおさまっています。

物を収納してビフォーアフターの比較です。
kitchen2015_2.jpgkitchen2015_16.jpg
左がbeforeで、右がafterです。
一見小さな変化ですが、確実に収納力が上がりました。
板が一枚増えただけですがごちゃつきが減りました。

かかった時間はニスを乾かす時間を入れて約1日
塗装にはどうしても時間が必要になりますが、
乾かしている時間は他のことにあてられます。

余った材料で作ったので、かかった費用は0円でした。

mame290.jpg
まめのしっぽは収納しきれませんでした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

キッチン下の可動収納の簡単DIY☆その1

お久しぶりです。まめです。
mame288.jpg
緑がきれいな季節ですね。

ゴールデンウィークから一か月も経ってしまいましたが、
休日の間に簡単なDIYでキッチン下収納を改善しました。
今回は、そのDIYについて紹介します。

我が家のキッチンは、
ハーフDIYと施主支給を組み合わせた、ローコストキッチンで、
足元が自由に使えるように、柱が一切ないようにつくりました。
kitchen8.jpg
詳しくは下記事を参照ください。
→キッチン1☆足下オープンのオリジナルキッチン

その後、カウンターの垂れ下がり防止と、収納力アップのため、
キッチン下にDIYでオープン棚をもうけました。
kitchen7.jpg
下記事でその時のDIYの様子をご紹介しております。
キッチン収納のDIY

キッチンの左下にはゴミ箱を、右下には電子レンジなどを置いてあります。
電子レンジが乗っている板は、
折り畳み式のちゃぶ台の底に自分でキャスターを取り付けたものです。
kitchen2015_2.jpg
モノが増えてきて雑然としてきているので、
このキッチン右下部分の収納力をアップすることが今回の目的です。

下の写真のように、無印良品のちゃぶ台(パイン材ローテーブル)に
キャスターをつけたものに、電子レンジをのせていました。
kitchen2015_4.jpgkitchen2015_5.jpg

以前、本棚をDIYした時に、
ラワンランバーコア材で大きな端材がでたので、
その一部をちゃぶ台の天板と同じ大きさにカットしておいてもらいました。
壁にぴったりの本棚DIY☆準備編

ちゃぶ台の足を出して、ランバーコアの端材の上にのせると、
kitchen2015_6.jpg
ぴったりと、電子レンジがおさまりました!
ということで、部材の加工をすることなく
このまま組み立てて、OKという状態になりましたが、
一応、キッチンまわりなので、汚れなど考慮して
全体にウレタンニスを塗装して、仕上げることにしました。

ということで、長くなってきたので
塗装と、組み立ては次回で紹介させていただきたいと思います。

mame287.jpg
もう梅雨ですね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

ガスホースを交換しました

こんにちは。まめです。
mame281.jpg
まめが見つめる先で、

台所のガスホースの交換作業を行ないました。

わが家はリノベーションの二世帯住宅で、
改装しなかった母屋の設備はかなり古くなっています。
年末に設備点検に来てくれたガス会社の方に、
ガスホースが旧式のもので
経年劣化でガス漏れが起きる危険性
を指摘されました。

ホームセンターでガスホースを買って自分で交換します。
手順はシンプルです。
元栓を閉める→古いホースを抜く→新しいホースをつける
検索すると交換を説明したHPもたくさん見つかります。

少々お見苦しいですが、旧タイプのホース(青色)がついた
わが家のガスロースターです。
gas5.jpggas3.jpg
ホースが固くなっていて外しにくかったので
カッターで切ってしまいます。

外すのは簡単でしたが、
新しい白いホースを入れるのがたいへんでした。
ホースの直径はぎりぎりにできているので
ネットのすすめに従って、柔らかくするためお湯で温めてみました。
gas1.jpg
が、あまり効果なし。
冬で寒かったので、少量のお湯では十分に柔らかくなりませんでした。

ドライヤーを投入です。
すぐに熱くなりすぎるので
温めては止め、温めては止めながら、
少しずつホースを入れました。
gas4.jpg

ガス栓には2種類あり、
ガス栓とホースの間に「ソケット」という部品がある「コンセント型」なら、
まずソケットをガス栓から外して、
ソケットにホースをつける作業は手元でできます。

わが家は台所に2つあるガス栓のうち、一つがコンセント型、
もう一つが直接ホースがついている「ホースエンド型」でした。
狭いところに体を入れて変な体勢で作業をしたので、
うまく力が入らずとても手間取りました。

赤いガイド線が見えなくなるまで
ホースを押し込んだら、クリップで止めます。
gas2.jpg
白いホースがつきました。

ちなみに、都市ガス用のホースは太いものと細いものがあります。
わが家はロースター用が細いタイプ
ガスレンジ用が太いタイプでした。
2種類あるとは知らずに出かけて、太さがわからず店で慌てました。
家に人がいたので電話で聞いて何とかなりましたが、
自分で交換される方はお気を付けください。

mame282.jpg
まめは手もしっぽもかわいいです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

簡単ホームシアター3☆音声もワイヤレスですっきり

こんにちは
mame272.jpg
まめが見つめているのは
メジロです。
bird_2015.jpg
古くなってしまったみかんを
枝に挿してバードウォッチングです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

わが家では天井にプロジェクタを設置し、
projector7.jpg

iphoneを使ってワイヤレスで動画を壁に映せるようにしました。
mame270.jpg

(詳しくは前二回の記事をご参照ください。
簡単ホームシアター1☆プロジェクタ設置しました
簡単ホームシアター2☆ワイヤレスでiPhone動画を投影

このままだと、
音声はプロジェクタ本体から出てきます。

しかしプロジェクタ内蔵スピーカーの音はあまり良くないので、
このリビングダイニングに設置してある
スピーカーから音を出せるようにしたい
と思いました。

我が家では、40年以上前のアンプとスピーカーを
壁一面のMUJIの本棚に埋めこむように設置してあります。
bookcase2_5.jpg
この古いアンプに
Bluetoothオーディオレシーバーを接続して
iphoneやPCから無線で音を流していました。
下の写真の小さい銀色の機械です。
(詳しくはこちらの記事をどうぞ)
audio5.jpg
ごちゃごちゃした配線をなくすことができるので
部屋がとてもすっきりとします。
プロジェクタの音もこのオーディオレシーバーに飛ばせないかと考えました。

そのために必要なのが
Bluetoothオーディオトランスミッターです。
transmitter1.jpg
これを、プロジェクタのオーディオ出力部に
つなげることでBluetoothオーディオレシーバーに
音を飛ばせることができます。

下図のような状態を目指します。
(赤い線はワイヤレスで結ぶイメージです。)
projector_illust_03.jpg
今回もお値段重視で、
アマゾンの評価の高い商品を買ってみました。↓


この商品は
Bluetoothのついていないipodなどにもくっつけて使えます。
transmitter2.jpg

早速プロジェクタにつないでみます。
transmitter3.jpg
右に伸びている細い線でプロジェクタと接続し、
左に伸びている太いUSBの線で給電します。
(いちおうバッテリーも内蔵しています。)

ペアリングをすますと
スピーカーから音がでるようになり、
音質が格段に向上しました。
音声の遅延が多少ありますが、
気になるレベルではありません。

非常に安い製品でしたが、
接続も安定しており、なかなか快適です。

bird_2015_2.jpg
メジロはつがいです。(奥にもう一羽見えます。)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

簡単ホームシアター2☆ワイヤレスでiPhone動画を投影

こんにちは
mame270.jpg
大画面でYoutubeのねこ映像を楽しむまめです。

前回、2階のリビングダイニングにプロジェクタを設置したところまで
紹介させていただきました。
projector7.jpg
今回はこのプロジェクタにワイヤレスで、
iPhoneやiPadの映像を飛ばします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

プロジェクタを天井に設置してしまったので、
映像の再生機械とつなぐには、普通だったら
天井からケーブルを垂らさないといけません。
projector_illust_01.jpg
とてもじゃまです。なので、
projector_illust_02.jpg
Ezcastという機械を使って、
iphoneとプロジェクタを無線でつなぎます。

ezcast2.jpg
(追記しますが、買って届くまではいろいろありました。)

これを、プロジェクタのHDMI端子に直接挿して、
USBケーブルで給電します。
ezcast3.jpg
天井ロフトにコンセントがあるので、
電源はそこからとります。

初期設定もろもろを済ませて
プロジェクタの電源を入れると
ezcast4b.jpg
このような画面が写ります。

この状態になると、iphoneのAirPlayで
Ezcastが選択できるようになるので
ezcast6.jpg

選択して、Music Tubeeなどのアプリで動画を再生すると
ezcast7.jpg
iphone上では上のような画面になり、

プロジェクタには、動画が映し出されます。
ezcast8.jpg
純正のYoutubeアプリは使えませんでしたが
EzcastアプリMusic Tubeeというアプリを使うと問題なく見られます。
(Youtube純正アプリの他にはGyao、ニコ生もダメでした。)
追記:
Gyaoの一部のコンテンツは、AirPlayで見ることができるようになりました。
ニコ生は元々、AirPlayに対応していないみたいです。
アプリが対応してない場合は、ミラーリング↓で見ることはできますが、
ブロックノイズがでたり、遅延が起きたりします。

iPhone/iPadの画面を直接映す(ミラーリング)こともできます。
ezcast9.jpg

手元のiphoneで操作して、
好きな映像が大画面で流すことができるのは
なかなか楽しいです。
そして、映像だけではなく、
音楽ももっと楽しみたいという気持ちが盛り上がりました。

この状態では音声はプロジェクタの本体からでてきます。
あまりいい音とは言えないので、
音を別のスピーカーから流せるようにします。

長くなってきましたので、
続きは次回ご説明させていただきます。
mame271.jpg
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

以下、おまけとして、

Ezcast購入までのいきさつ、
購入してからのトラブルについてまとめています。

ご興味のある方はお読み下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

mame

Author:mame
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

猫のまめが、リノベーション/リフォームの二世帯住宅をご紹介するブログです。

家族構成や二世帯化の経緯については→

ローコストで収めるため、DIYもたくさんやっています。

まめは2010年生まれの女の子。キジ白柄で目は緑です。

スポンサードリンク
最新記事はこちらです
カテゴリ
窓 (2)
AV (4)
月別アーカイブ
登録
最新コメント
スポンサードリンク
過去1ヶ月の人気記事です
リンク
★まめアルバム 
★まめアルバム2 
検索フォーム
  • admin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。