スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY本棚3☆本棚の作り方

こんにちは。
mame33.jpg
本棚もいいけど、お布団も大好きなまめです。

前々回→DIY本棚1☆高さを合わせてすっきり
前回 →DIY本棚2☆入れるものに合せた棚作り
DIY本棚の紹介させていただいています。
DIY本棚
今回はこの格子本棚の詳しい作り方について書きたいと思います。

本棚の作り方に関しては、
清く正しい本棚の作り方」はじめ、
インターネットの力をたくさんお借りしました。

材料のシナランバーコアを
DIYサポートヤフー店で発注。
木材のカットまでお願いできます。

シナランバーコア 1.5cm厚 915mm×1825mm 2枚 7,260円 (棚の枠及び棚板用)   
シナ合板 3mm厚 915mm×1825mm 1枚 1,180円 (背板用)
これに、カット賃 2,000円 + 送料 1,700円 が加わり

合計 12,140円です。


この他に組み立てのために
木ねじ 太さ3.5mm 長さ33mm
を用意しました。

電動ドリルで下穴を開け、
ねじ頭を埋めるために、径の太いドリルで
下穴の上部を1~2mmほど抉っておいて、
木ねじを入れます。
bookcase1_10.jpg

こうすることで頭が出っ張りません。
(後で説明しますが、仕切り板をつけるためには、
頭が出ないことがとても重要です。)

後でばらすことを考えて、
本来必要な木工用ボンドは省略です。

水濡れするとも思えなかったので、
塗装も省略。

棚の大きさや形は以下の通りです。
bookcase1_6.gif

この本棚作りの最大の難関は、
真ん中の横板二枚に、
格子状の仕切り板をどうくっつけるか
ということです。
bookcase1_9.gif

普通に上から木ねじを入れるわけにはいかないのです。
DIYサポートヤフー店のこちらのページ
お世話になって解決しました。

こちらのHPの写真も十分にわかりやすいですが、
イラストにするとこうなります。

bookcase1_13.jpg

今回は全部で三段なので、
bookcase1_15.gif
仕切り板一列に対し、
こういう順番で10カ所、
木ねじを打つことになります。
(仕切り板は全部で四列あるので、
実際には①だけでも、「1列目の①」から「4列目の①」まで四ヶ所あります。
②から⑩までも同様です。)

①②→③→仕切り板Bずらす→④⑤→
仕切り板B戻す→⑥→仕切り板Cずらす→⑦⑧→
仕切り板C戻す→⑨⑩

という順番になります。
(⑨⑩を固定する前に、左右の側板を横板にくっつけるのも忘れずに)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
※追記
全体の工程をイラストにすると以下のとおりになります。
記号や番号はひとつ上のイラストを引き継ぎます。

①②の木ねじで横板A(底板)に仕切板Aをとめる

bookcase1_32.gif


③の木ねじで、横板Bの中央に仕切板Bをとめ、
板を回転させる。
bookcase1_330.gif



回転させてできた隙間から、④⑤のねじを入れ、
横板Bと仕切板Aをとめる
bookcase1_340.gif


仕切板Bを回転させてもとの位置に戻す
bookcase1_35.gif


⑥のねじで横板Cと仕切板Cをとめ
回転させる。
bookcase1_360.gif


回転させてできた隙間から、⑦⑧のねじを入れ、
横板Cと仕切板Bをとめる
bookcase1_37.gif


仕切板Cを戻す
bookcase1_38.gif


側板をつける
(側板は横板の位置あわせになるので、工程のはじめにつけておいたほうがいいかも知れません。)
bookcase1_39.gif


⑨⑩のねじで横板D(天板)をつける
bookcase1_40.gif
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最後に後ろから釘でシナ合板をとめて
背板にしました。

DIY本棚
完成写真です。天板には一枚薄いシナ合板をのせてビス穴が見えないようにしてあります。

やり方をご存じの方には何でもないことかもしれませんが、
素人の作業なので難儀しました。

わが家の本棚はボンドどめされていませんが、
もしする場合には、工程が複雑なので、
先に一度仮組みで練習してからの方がよいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

このDIY第一号作品の本棚は、
失敗したところも多いですし、
塗装も無し、木ねじの頭を隠すことすらしていない、
本とCDが入るというだけの本当に最低限のものです。

でも、世の中に存在するかどうかもわからない、
ちょうどいい大きさの家具を探し回る代わりに、
ほんのちょっとのがんばりで、
自分たちに必要なサイズの家具が手に入る

というDIYの醍醐味を味わい、
お兄さんと嫁はたいへん満足しています。

高さを抑えてあるので
地震で、本が落ちてくる心配もありません。

mame34.jpg
「地震は怖かったです」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

DIY本棚2☆入れるものに合せた棚作り

こんにちは。
mame36.jpg
前回から引き続き、
自作本棚作りのお話です。

この本棚を作ったきっかけは、
自宅に大量の本が溢れてしまったことでした。

しかも今この本棚に入っている本は全部、
一般的な大きさ(20~22cmぐらい)より、
ほんのちょっとだけ大きいのです。

普通の本棚を買ってしまうと入らないので、
大型書籍用の棚を買うしかなくなり、
本の上にたくさんの隙間が空いてしまいます。
bookcase2_3.jpg
実際、一部の棚は今でもこんなかんじです。

余った空間にも本を詰めたければ
横積みするしかありません。
奥行きも深すぎです。

空間の無駄遣いをするか、
見た目を悪くするか
どちらかになってしまいます。

可動式の棚板がついた
本棚を買えばいいのかもしれませんが、
お兄さんと嫁は、
DIYで作った方が
安くてちょうどよい大きさの棚が手に入ると考えました。

棚全体の高さは、テーブルの脚代わりになるように70cmで決定です。

本の大きさから考えて、棚板と棚板の間の高さは24cm以上必要。
二段では中途半端で、三段は積めない微妙なところですが、
本棚に上下二段&前後二重に詰めていたCDを
一緒に収納すれば
うまくいくことに気がつきました。
一般的なCDケースの高さは12.5cmです。

14cm(CD用)+25cm(本用)+25cm(本用)+1.5cm×4(板の厚み)=70cm

棚の幅は、たくさん持っていた
無印良品のパルプボードボックスに合せて180cm

奥行きは、本が入る最低限できりが良いところを探して、
20cmとしました。

材料は、値段と強度重視で
シナランバーコアの厚さ1.5cm
bookcase1_6.gif
本を入れる場所が2段、CDを入れる場所が1段
ぎりぎりではありますが、
本やCDを取り出すための隙間を確保しつつ、
入れたい物にぴったりの大きさの棚ができます。

bookcase1_7.jpg
こんな感じにぎっちり詰まります。

次回の記事では
もっと詳しい作り方を説明します。

mame32.jpg
「乗り心地はまあまあかしら」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

DIY本棚1☆高さを合わせてすっきり

こんにちは。
mame28.jpg

今まめが乗っている手作り本棚の話です。

この本棚は、お兄さんと嫁の
DIY第一号作品です。

bookcase1_3.jpg

ご覧のように、階段に落っこちないように
立ち上げてある腰壁と、完全に同じ大きさです。

本棚をつくったのは、
お兄さんと嫁が前の家に住んでいたときです。
なので、まず本棚ありきで、
腰壁の大きさを棚に合わせました。

室内の凸凹が減ってすっきり見えます。
bookcase1_11.jpg

腰壁の高さと出窓の高さを合わせてもよかったのですが、
本棚を優先しました。

それでも腰壁と出窓の窓台は高さが大体同じです。
bookcase1_2.jpg
白く飛んでしまっていますが、
腰壁と窓台の高さがほんわずか違うのが見えるでしょうか。

そもそもこの本棚の高さは70cm。
一般的なテーブルの脚の長さ(床から天板の底面までの高さ)と
一緒にしてあります。

後で記事にしますが、
この家のテーブルは
脚に天板が乗っているだけです。
お兄さんと嫁は、前の家では
天板の一方を本棚に乗せて生活していました。

なので今でも
テーブルと本棚の高さは大体同じです。
bookcase1_4.jpg

微妙な違いはありますが、
窓台~腰壁/本棚~テーブル
まで、高さがだいたい合っていることで、
視線を遮るものがあんまりありません。

mame29.jpg
本棚の上からでも外がよく見えます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

mame

Author:mame
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

猫のまめが、リノベーション/リフォームの二世帯住宅をご紹介するブログです。

家族構成や二世帯化の経緯については→

ローコストで収めるため、DIYもたくさんやっています。

まめは2010年生まれの女の子。キジ白柄で目は緑です。

スポンサードリンク
最新記事はこちらです
カテゴリ
窓 (2)
AV (4)
月別アーカイブ
登録
最新コメント
スポンサードリンク
過去1ヶ月の人気記事です
リンク
★まめアルバム 
★まめアルバム2 
検索フォーム
  • admin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。