スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン2☆木製部分のDIY

こんにちは。
mame10.jpg

作りつけ造作キッチンの木製部分は、
お兄さんがDIYで組み立てました。
kitchen3.jpg

ステンレスのシンクトップ&天板しかない状態です。
ここに角材で骨組を組んで、側板を貼りました。
kitchen6.jpg

材料は、
骨組になる30mm×40mmの角材と
側板になる15mm厚のシナランバーコアです。
ホームセンターで材料を購入&カットしました。

側板にするランバーコアは
木口があまりきれいではないので、
シナテープを貼って隠します。

次に側板の塗装です。
水濡れが予想される場所なので、
ウレタン塗装にします。

240番と400番の紙ヤスリで
サンダーをかけたあと、

和信さんの油性ニス
色はつや消しクリヤー
【ポイント10倍】ワシン 油性ニス 27...

【ポイント10倍】ワシン 油性ニス 27...
価格:1,245円(税込、送料別)

を塗っていきます。
油性ニスの方が、水性よりも扱いが面倒ですがお安いです。

一度目→乾燥→400番でサンディング
→二度目→乾燥→400番でサンディング
→三度目→乾燥、と

塗膜を厚くして
耐水性を高めました。

最後に組み立てです。
kitchen_sketch.jpg
ボンドとコーススレッドで
ステンレス天板にもともと貼ってある補強用の合板と
骨組の角材をくっつけました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
ご訪問ありがとうございました。
ブログ村に参加しています。
押していただけると嬉しいです。
   にほんブログ村 住まいブログへ
   にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

質問です

キッチンのDIYを検索中に発見したので、質問です。
この、ステンレス天板は、どのように調達されたのでしょうか?

Re: 質問です

Knoさま
ご質問有り難うございます。

このステンレス天板は、下の記事にも書いたのですが、
http://mamenouchi.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
シゲル工業さんに直接オーダーして、調達しました。
ステンレス天板と、シンク、排水器具が一式になったセットです。
シンクも何種類かあり、その位置やコンロの穴あけの位置は自由に決めることができます。
また、天板の大きさも変えることができます。

シゲル工業
http://www.shigeru-k.co.jp/


> キッチンのDIYを検索中に発見したので、質問です。
> この、ステンレス天板は、どのように調達されたのでしょうか?
プロフィール

mame

Author:mame
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

猫のまめが、リノベーション/リフォームの二世帯住宅をご紹介するブログです。

家族構成や二世帯化の経緯については→

ローコストで収めるため、DIYもたくさんやっています。

まめは2010年生まれの女の子。キジ白柄で目は緑です。

スポンサードリンク
最新記事はこちらです
カテゴリ
窓 (2)
AV (4)
月別アーカイブ
登録
最新コメント
スポンサードリンク
過去1ヶ月の人気記事です
リンク
★まめアルバム 
★まめアルバム2 
検索フォーム
  • admin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。