スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフオクとDIYで洗面台設置

こんにちは。
mame111.jpg
庭の植物が大好きなまめです。

この間から
リノベーションした1F部分のご紹介をさせていただいています。

この家は二世帯住宅なので
新たなリノベーション部分にも
シャワーと洗面台、トイレ、キッチンといった
水回りの設備を設けてあります。

洗面台の設置場所はかなり悩みましたが
母屋との行き来をできなくする代わりに
縁側部分に洗面台を作る
ことにしました。

before
before1F.jpg

after
after1F.jpg

これが工事前の写真です。奥に母屋の階段が見えています。
washstand\before.jpg
この通路をつぶして、洗面台を設置します。
(母屋側には新たに収納をもうけました)

リノベーション後の写真です。洗面台が縁側の幅にぴたっとはまっています。
washstand1.jpg

今回、照明を含めた設備類をすべて施主支給とし、
設置を工務店さんにお願いしました。

陶器の洗面器と水栓は、
ヤフオクで購入したINAXのものです。
洗面器はベッセル式といって、カウンターにのせるタイプです。

洗面器はL-536FC、混合水栓はLF-X340SR
これに止水栓&トラップなどの付属品がついて、
3万円で落札しました。

送料2000円が別にかかって
全部で32,000円でした。

普通に買うと、7~8万円の品物です。

中古ということですが、
ほとんどぴかぴかのものを買うことができました。
(とはいうものの、設置後多少トラブルがありました。)
(追記:トラブルについてこちらで記事にしました。)
washstand2.jpg
木製カウンター部分は、縁側の床板に合わせて
ヒノキの集成材をDIYで加工しました。
(カウンター下はフリーな空間になっていて、今は余っていた
カラーボックスを収納として利用していますが、今後改良する予定です。)

板はマルトクショップで注文して届けてもらいました。
こちらのお店はいろいろな集成材を取り扱っていて
細かいサイズのオーダーに応じてくれます。

90cm×60cm、厚さ3cm
の板を注文。
板の値段 8510円(税込)+ 送料 1050円
合計 9560円 
です。

ヒノキの板に、ジグソーを使って
シンクを設置する穴を開けました。
施工説明書がINAX(今はLIXILですね)のホームページで提供されているので
それを見て、穴の位置と、大きさを決めます。
washstand3.jpg

このためにジグソーを購入。
わが家のサンダーと同じ、新興製作所のものです。
手頃な価格でありがたいです。

ここも水回りなので、
水に強いウレタンニス塗装。

キッチンまわりのDIY部分と一緒に
塗装を行いました。

塗膜を厚くするために三度塗りします。

穴あけと塗装までが施主によるDIYで
設置は工務店さんにお願いしました。

塗装済みの板を、L字金具で壁に固定し、
その上にシンクを乗せて、
隙間にシールをうってもらいました。
washstand4.jpg
物が置いてあってごちゃごちゃしていますが、
写真右側に白い金具が写っています。

長くなったので、
洗面台の収納部分については
また次回ご紹介させてください。
mame112.jpg
植木鉢が体にぴったりとフィットして落ち着きます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
  ご訪問ありがとうございました。
  ブログ村に参加しています。
  どれか一つ押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mame

Author:mame
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

猫のまめが、リノベーション/リフォームの二世帯住宅をご紹介するブログです。

家族構成や二世帯化の経緯については→

ローコストで収めるため、DIYもたくさんやっています。

まめは2010年生まれの女の子。キジ白柄で目は緑です。

スポンサードリンク
最新記事はこちらです
カテゴリ
窓 (2)
AV (4)
月別アーカイブ
登録
最新コメント
スポンサードリンク
過去1ヶ月の人気記事です
リンク
★まめアルバム 
★まめアルバム2 
検索フォーム
  • admin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。